投稿日:2023年3月24日

鳶職人になるメリットとデメリット

こんにちは!
広島県広島市にて、鳶職が活躍する私たち智翔は、足場工事を得意としています。
今回は、鳶職人になるメリットとデメリットについてご紹介します。

足場工事における鳶の仕事

足場工事における鳶の仕事とは、建築現場で必要な足場を組み立てたり解体したりすることです。
足場は高所での作業を安全に行うために欠かせないものであり、足場鳶はそのスペシャリストといえます。
足場鳶は鳶職の一種であり、他にも鉄骨鳶や橋梁鳶などさまざまな専門分野があります。
足場工事は体力や技術だけでなく、頭脳や集中力、チームワークも必要な仕事です。
また、足場の組み立て等作業従事者の資格が必要となります。
足場工事における鳶の仕事は、建築現場だけでなく、イベントや祭りなどでも活躍することがあります。
カタチに残らないかもしれませんが、建築物を支える重要な役割を担っているのです。

鳶職人になるメリット

鳶職は学歴や経験、資格は不要な職種ですので、未経験からでも充分活躍し出世することが可能です。
また、建設業界は近年非常に需要が高いため、将来性が高い職種ともいえます。
鳶職は、非常に実力を重視する仕事であるため、実力次第では年齢や経験が関係なく昇進したり昇給したりすることができます。
また、専門的な仕事であるため、確かな技術やスキルを身に着けることができるのも魅力です。
さらに、安全管理のために日が暮れて暗くなる前に作業を終えることが多いため、残業はほとんどありません。
休日も比較的多く取れることが多いので、プライベートと両立しやすいのは大きなメリットといえるでしょう。

鳶職人になるデメリット?

鳶職人になるデメリットとして、体力的な負担が大きいことや、高所恐怖症の人には向かないこと、鳶職からの転職活動が難しいことなどがあります。
しかし、これらのデメリットは、工夫次第で克服できるものもあります。
例えば、体力的な負担に関しては、日頃から適度な運動や栄養管理を行うことで、体力を維持することができます。
また、高所恐怖症の人に関しては、現場での経験を積むことや、先輩職人からのアドバイスを受けることで、恐怖感を克服することができます。
転職活動に関しては、鳶職人として培ったコミュニケーション能力や危機管理能力などのスキルをアピールすることで、他の業界でも活躍できる可能性があります。

智翔では新規スタッフを募集中!

人材募集
足場工事に興味のある方やアットホームな職場で働きたい方に向けて、智翔では鳶職の求人を行っています。
広島市など各地からのご応募をお待ちしております!
ぜひご応募ください。
弊社の業務に興味のある方は、採用情報ページより、お気軽にご連絡ください。
最後までご覧いただき、ありがとうございました。

採用情報

智翔は広島県広島市のとび・足場屋です|スタッフ求人募集中
智翔
〒731-0122
広島県広島市安佐南区中筋3丁目21-37
TEL:080-1929-0919
※営業電話お断り


関連記事

ホームページを開設しました。

ホームページを開設しました。

智翔では、新たにホームページを開設しました。 これまで以上にお客さまにご満足いただけるサービスを心が …

【求人】鳶職人として『智翔』で働く魅力とは?

【求人】鳶職人として『智翔』で働く魅力と…

広島県広島市を拠点に中国地方で活動する私たちは、足場工事に携わってくださる方を募集しております。 『 …

【未経験歓迎!】鳶職人に向いているのはこんな人!

【未経験歓迎!】鳶職人に向いているのはこ…

広島県広島市の智翔では、ただいま足場工事や仮設工事などに携わってくださる鳶職人(正社員)を求人中です …

お問い合わせ  採用情報