投稿日:2023年4月5日

鳶職は危険ではない!足場工事の安全対策についてお伝えします

こんにちは!
広島県広島市では、鳶職の足場工事を得意とする智翔が活躍しています。
今回は、足場工事の安全対策についてご紹介します。

鳶職の概要

案内する女性・スーツ
鳶職とは、建設現場において高所作業を専門に行う職業です。
建物や橋梁などの建設に必要な足場の組立や解体、鉄骨の組立や固定、重量物の搬入や設置などを行います。
鳶とは鳥のことで、高い場所を鳥のように飛び回ることからこの名がつきました。
この仕事は建設業界で非常に重要な役割を担いますが、一般的には危険なイメージが強いとされています。
しかし、本記事では鳶職が危険ではないということをお伝えします。

足場工事の安全対策

足場工事では、安全に対する確かな様々な対策が講じられています。
例えば、足場の板などを固定する際には、固定具を正しく使用することが常に求められ、作業員に対して確かな教育が施されます。
また、足場から落ちないように安全ベルトなどの装着を徹底することも、徹底的に作業員に対して指導がされ、常に監督されます。

鳶職者による安全マナーに対する意識

鳶職者自身も、自分の安全を確保するために、身に付けた安全に関するマナーを常に意識し、日々徹底することが大切です。
例えば、当たり前のことですが、高所作業中には落ちないように安全ベルトを着用し、指定された作業着を着用しておくことが重要です。
当たり前のことを、日々当たり前にこなせば、まず危険な事態を自ら引き起こすことは無いでしょう。

危険は回避できる!

以上からも分かる通り、鳶職は必ずしも危険な職業ではないということが少しは理解いただけたのではないでしょうか。
足場工事では適切な安全対策が常に徹底されており、鳶職者自身も安全マナーを日々意識することで危険を回避し、鳶職全体で安全な作業環境を作っています。
鳶職は危険な職業であるというイメージを持たれがちですが、実際には安全な仕事であり、当たり前の安全対策を徹底していれば事故はまず起こらないでしょう。

智翔では新規スタッフを募集中!

RECRUIT
鳶職で足場工事に興味をお持ちの方や、アットホームな職場で働きたい方は、智翔の求人への応募をお待ちしています!
広島市など各地からのご応募をお待ちしております。
ぜひご応募ください!
弊社の業務に興味のある方は、採用情報ページより、お気軽にご連絡ください。
最後までご覧いただき、ありがとうございました。

採用情報

智翔は広島県広島市のとび・足場屋です|スタッフ求人募集中
智翔
〒731-0122
広島県広島市安佐南区中筋3丁目21-37
TEL:080-1929-0919
※営業電話お断り


関連記事

未経験歓迎!足場工事スタッフの求人

未経験歓迎!足場工事スタッフの求人

広島県広島市を拠点に中国地方で活動する『智翔』では、ただいま鳶職人(正社員)を募集中です。 『智翔』 …

足場の重要性について知ろう!

足場の重要性について知ろう!

広島県広島市を中心に活動している足場屋「智翔」は、足場工事一式を手がけています。 今回は足場の重要性 …

【求人】未経験者にも優しい職場はココに!

【求人】未経験者にも優しい職場はココに!

広島県広島市の『智翔』では、足場工事の業務を担ってくださる鳶職人(正社員)を求人募集しております。 …

お問い合わせ  採用情報